曼荼羅アートのチャクラカードを通販で販売【パステル曼荼羅アート・真理】


チャクラヒーリング参加者募集

CHAKRA MANTRA PHOTO-001

イベントのご案内

チャクラヒーリング〜セルフヒーリング〜

チャクラは心身の元気の源。
目には見えないけど、ちゃーんと存在してるです。
ここをケアすることによって、心、体、魂が癒されちゃうんですよ♪【心、体、魂が喜ぶチャクラヒーリング〜セルフヒーリング〜】
日時:3/5(日)11:00-12:00
場所:浜松和地山公園 集会場 小ホール
参加費:1500円(初回のみのお試し価格)
持ち物:座布団、ヨガマット等を持参ください。
(床に敷くものでしたら何でもOK)マントラを唱えながらチャクラヒーリングを行います。
チャクラを活性したい!、チャクラって何?!と疑問を持っている、インドやマントラに興味ある!
疲れを癒やしたい!、声を出して発散したい! などなど
どんな方でも参加OKです

<申込方法>
メッセージをくださいね!
メール↓
mandaramari@gmail.com(曼荼羅真理)

13:00〜は曼陀羅アート、占い、ヒーリングが体験できるプチイベントを同会場にて開催します!
こちらもお楽しみに!

☆☆☆

チャクラとは…
人体には頭の上から縦に7つのエネルギーセンターがあるといわれています。
目には見えませんし、科学的な解明もまだ十分とはいえませんが、確かに存在しています。
そのエネルギセンターをチャクラといいます。
古代サンスクリット語で「車輪」「光の輪」「渦」「円」を意味し、一つ一つのチャクラが車輪(歯車)のように回って人体全体へ宇宙のエネルギーを行き渡らせていることから、エネルギーの流れを司っているという意味で「エネルギセンター」と呼ぶこともできます。
全てのチャクラはそれぞれが影響しあっていて、仮にどこかのチャクラが滞っていると全体にエネルギーがめぐりません。すると、身体の不調がおこりさまざまな支障が現れてきます。
全てのチャクラがバランスよく活性していると、宇宙の生命エネルギーに満ちあふれ、心、体、魂すべてが健康で、幸福な人生が送れるのです。

マントラとは…
サンスクリットで、本来的には「文字」「言葉」を意味する。真言と漢訳され、大仏乗教、特に密教では仏に対する讃歌や祈りを象徴的に表現した短い言葉を指す。インドでは神々は音の姿を持っていると考えられています。真言は神と同等の尊いものとして扱われています。その為、意味がわからなくても効果が期待出来ると考えられています。

************************************************
内容

各チャクラには対応する音があります。また、チャクラには対応するマントラと神格があります。
マントラをチャクラに対応するインドの神々と関係の深い音階(ラーガ)にのせて唱えていきます。
マントラを唱える瞑想といってもいいでしょう。
マントラは聞くだけで大丈夫です。もちろん、一緒に唱えることもできます。
また、音に身を任せてリラックスしていただくだけでも結構です。
理論のワークショップではなく、感性のワークショップですので、
それぞれ自由に感じていただければ結構です。
チャクラに該当するソルフェジオ周波数を主音に流していきます。

床に座ったり、横になった状態で、ご自身のチャクラに該当する部位に触れながらヒーリングしていきます。

生命誕生から魂の成長段階へと映りゆくさま
各チャクラの働きなど、解説も同時に行っていきます。

今回使用する音源はまもなくiTunes、Amazonなどでダウンロード発売予定です。

※ヒンドゥー教の神々の名前やサンスクリットの言葉を唱えますが、宗教団体とは一切関係ありませんので、安心してご参加ください。

************************************************
マントラ&チャクラヒーリング指導 : マンダラマリ

プロフィール
掛川市在住 曼荼羅アーティスト、ボーカリスト、姿勢調整師
掛川市倉真にアートギャラリー、アトリエを設け教室開講しています。
お経やマントラをテーマにしてインド音楽をベースにオリジナルCDを制作しています。

制作 : Mandalamari & Kunjubihari

 

 

Design by LocalStrategy