曼荼羅アートのチャクラカードを通販で販売【パステル曼荼羅アート・真理】


パステル曼荼羅アート伝授教室

6/5伝授、作品

6月5日の伝授コースには、二名の方が受講してくださいました。
伝授コースのプログラムに「瞑想」があります。
「瞑想」は一般に浸透してきたのでしょうか?
すこし前までは「瞑想」の話題を出すのはだいぶ抵抗がありました。
しかし、しかしですよ、このお二方は普段「瞑想」をしているというのでびっくりです!
じゃ、話しは簡単じゃあないですか

心は常にあっちこっちに行きます
昨日の出来事、明日のスケジュール、今夜の夕食のメニュー
場所だって、海外にいったり、テレビの中のランチのおいしいお店だったり…
呼吸をゆっくり整えて、私の心と体を一つにします。

いろいろな雑念が浮かんでくるでしょう
意識を体の先端部分例えば指先に意識を集中してみましょう。
血液が流れているのを感じますか?暖かい体温を感じますか?
私の体の隅から隅、そして中心部分にまで意識を持っていきます
嫌な出来事など考えている暇などないはすです。
そうしているうちに心と体が一体になってくるのを感じます
瞑想の仕方は人それぞれあるので、伝授コースの中ではやり方は特に限定しません
でも、やったことないけど興味はあるワ。という方、こちらを紹介します。

「体の中の微細な意識を感じる瞑想」をご紹介します。こちらへアクセスしてみてください。
「ワンダルマ・メソッド」
http://www.onedhamma.com/?page_id=33

曼荼羅アートは2時間ほどかけて一枚を描きます。描いてるときは自分と向き合う時間を持つということ
自分から目を背けない=自分を認める=自分を大切にする ことに繋がると私は思うのです。
自分を大切に出来なかったら、自分以外の人を大切に思うことは出来ないでしょうから

伝授コースは半日を2回受講していただきます。お一人でも受講できます。
お友達同士でもいいですよ。
瞑想に興味あるという方、アートを楽しみたい方、人に教えたいという方

お申込みお待ちしています。質問などありましたらメールでもお電話でもご気軽に問合せくださいね

Design by LocalStrategy